NHK「視点・論点」に4度目の出演!

共用品推進機構 専務理事・星川安之が、下記の番組に出演しました。
タイトル:視点・論点「赤い椅子のある街」
放送日:2017年9月8日(金)AM  4:20~ 4:30(NHK 総合テレビ)
再放送:2017年9月8日(金)PM 13:50~14:00(NHK Eテレ)
ウェブサイト:http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/
IMG_4652IMG_4655

ちなみに、前回のときの写真
視点・論点201510xx

広島RCCラジオ「おひるーな」に電話生出演

広島を拠点とする放送局RCC(中国放送)のラジオ番組「おひるーな」のスイヨーWATCHに
電話で生出演しました。
RCC
日時:2015年12月16日(水)14:15~14:30

テーマ:「目の不自由な方の暮らしの中の不便を改善へ向けて」
担当:金丸淳子
視覚障害の人たちにテーマを絞って、共用品や機構で行っている「良かったこと調査」について、
紹介しました。
ラジオ局での収録風景
RCC収録風景

『ESSE』4月号で、牛乳パックの切欠きを解説

牛乳パックに切欠き(半円の切り込み)があるのをご存知ですか?
これは共用品推進機構が行った視覚障害の人たちの不便さ調査の際に挙がった
「牛乳とそのほかの飲み物の区別がつくようにしてほしい」という声も参考にして、
2001年から、紙パックの牛乳(種類別:牛乳)に触って分かる切欠きが、
つけられるようになりました。
この切欠きの説明が、雑誌『ESSE』で紹介されました。
ESSE 牛乳パック
雑誌:『ESSE』4月号
発行:フジテレビジョン
記事タイトル:~子ども達の未来のために読んでほしい~
       日本の酪農家さんたちに注目!
一般社団法人中央酪農会議が出版社とタイアップして、特集記事を掲載
一般社団法人Jミルクのウェブサイトでも切欠きの詳細が掲載されています。