「NEWSがわかる」2012.10月分に掲載

雑誌名:月刊「Newsがわかる」2012年10月号
テーマ:「2060年の日本社会はこうなる」
発 行:毎日新聞社
担 当:金丸淳子

10歳からのニュース学習誌「NEWSがわかる」2012年10月号で、
共用品推進機構が取材を受け、記事になりました。
「ニュースがわかる」2012年10月分
左下「若々しくても・・・思わぬ事故が」の囲み記事
*クリックすると、拡大してご覧になれます。

世界を変える「共遊」玩具/朝日新聞

11月27日付朝日新聞の朝刊に、「世界を変える“共遊”玩具」と題して、障害のある子もない子も一緒に遊ぶことができるおもちゃ「共遊玩具」が取り上げられました。

img-Y27094754-0001


おもちゃメーカーであるタカラトミー社員で、共遊玩具の普及・開発を行っている高橋玲子さんとそれを支えてきた当機構専務理事 星川安之を通して、日本で生まれた共用品という設計思想と、関連するキーワードとして「アクセシブルデザイン」が紹介されました。
※記事はクリックし、拡大してご覧ください。