2021年[第48回 国際福祉機器展H.C.R.2021 日常生活支援用品コーナー 展示内容と調査結果報告(概要)]

公益財団法人共用品推進機構は、2010年から国際福祉機器展において主催者特別企画コーナーの1つである「日常生活支援用品コーナー」に関して企画・運営を行っています。(中略)本年は、コロナ禍で人々の生活に欠かすことができなくなった「マスク」をテーマに、一般社団法人日本衛生材料工業連合会さん、杉並区障害者団体連合会さん、杉並区さんにご協力いただき「新しい日常・多彩なニーズ ~伝わるマスク展~」のタイトルのもとに展示を行いました。
*開催期日:2021年11月10日(水)~12日(金)
*会場:東京ビックサイト 青海展示棟
*主催:社会福祉法人 全国社会福祉協議会、一般財団法人 保健福祉広報協会
*企画・協力:公益財団法人 共用品推進機構、オンラインE&C
*協力:日本衛生材料工業連合会、杉並区障害者団体連合会、杉並区、製品展示各社(11社・15点)

イベント:ユニバーサル農園をめざした生産農家・京丸園の「めねぎ農園のひみつ」

 2021年12/17(金)19時~ 神保町ブックセンターで開催した「本の街で、こころの目線を合わせる トークイベント」に共用品推進機構の星川安之が出演しました。 
 気がつけば4分の1が障がいのある社員になっていた?!  ユニバーサル農園をめざした京丸園の「めねぎ農園のひみつ」語りました。
 出演:京丸園 鈴木厚志氏、鈴木緑氏、多屋光孫氏(絵本作家)、
    共用品推進機構 星川安之

第48回 国際福祉機器展に出展協力!

共用品推進機構は出展者ブース出展に協力し、今年発行になったマスクのJIS(JIS T 9001:2021)やアクセシブルなマスクを展示しました。
リアル展:2021年11月10日(水)~11月12日(金)
     10:00~17:00(12日のみ16:00閉会)
     東京国際展示場「東京ビッグサイト」青海展示棟
     (東京都江東区青海1-2-33)
ブース番号:B-605
Web展:2021年10月11日(月)~12月10日(金)
     H.C.R.Webサイト 特設サイト内

1月29日(金)19時~20時15分 オンライントークイベント【本の街で、こころの目線を合わせる】〜『ゆうこさんのルーペ』から見える「関心」と「無関心」〜

今回は、絵本『ゆうこさんのルーペ』(合同出版)の刊行を記念し、
著者の多屋光孫さん、原案の芳賀優子さん、監修の藤井克徳さんにお越しいただき、 多様な存在をおたがいに認め合える社会についてお話しいただきます。
 話し手:多屋光孫さん+芳賀優子さん
 聞き手:藤井克徳さん(コーディネーター)
 開催日:2021年1月29日(金)19時スタート 20時15分まで
 開催場所:オンライン zoomウェビナー(500名)
 参加費:700円
 申込みサイト
 https://yukosan-no-loupe.peatix.com
【主催】神保町ブックセンター/合同出版
【協力】共用品推進機構/JD/きょうされん

本件に関する問い合わせ先
神保町ブックセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目3-1
岩波書店アネックス1F・2F・3F
TEL:03-6268-9068
MAIL:info@jimbocho-book.jp

JDF全国フォーラムにパネリストとして登壇

共用品推進機構 星川安之が、JDF全国フォーラムにパネリストとして登壇しました。
タイトル:障害者権利条約 日本の審査でこう変わる 私たちの暮らし~「総括所見」と今後の実施戦略~
日時:2020年12月7日(月)13:00~16:30
場所:オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費:無料 (点字資料データ、テキストデータ、手話通訳、要約筆記あり)

<プログラム(順不同)>
◆開会挨拶  石野 富志三郎 日本障害フォーラム(JDF)副代表(いしのふじさぶろう)
◆来賓挨拶
富山未来仁 外務省人権人道課長(とみやまみきと)
衣笠秀一  内閣府障害者施策担当参事官(きぬがさひでかず)メッセージ 小野寺五典 国連障害者の権利条約推進議員連盟会長(おのでらいつのり)
◆基調報告  阿部一彦 日本障害フォーラム 代表(あべかずひこ)
◆シンポジウム「障害者権利条約 日本の審査でこう変えよう! 私たちの暮らし
◇第一部 障害者権利条約の初審査を今後の施策にどう活かすか
パネリスト:石川 准  障害者権利委員会副委員長/障害者政策委員会委員長(いしかわじゅん)
辻川 圭乃 日本弁護士連合会(つじかわたまの)
田門 浩  弁護士/世界ろう連盟人権擁護専門委員(たもんひろし)
コーディネータ:佐藤 聡 DPI日本会議 事務局長(さとうさとし)
—-休憩15:00 イエローリボンとJDFの活動 
□ご支援のお願い 倉野 直紀JDF企画委員会/全日本ろうあ連盟本部事務所長(くらのなおき)
◆シンポジウム
◇第二部 新型コロナウイルスと障害者 権利条約を活かした新しい暮らしに向けて
□パネリスト
伊東 亜紀子 国連経済社会局 障害者権利条約事務局チーフ(いとうあきこ)星川 安之  共用品推進機構 専務理事(ほしかわやすゆき)
安藤 信哉  全国脊髄損傷者連合会 事務局長(あんどうしんや)
指定発言・質疑コーディネータ:増田 一世 日本障害者協議会 常務理事(ますだかずよ)
◆総括・閉会挨拶 
藤井 克徳 日本障害フォーラム 副代表(ふじいかつのり)
◆閉会