1月29日(金)19時~20時15分 オンライントークイベント【本の街で、こころの目線を合わせる】〜『ゆうこさんのルーペ』から見える「関心」と「無関心」〜

今回は、絵本『ゆうこさんのルーペ』(合同出版)の刊行を記念し、
著者の多屋光孫さん、原案の芳賀優子さん、監修の藤井克徳さんにお越しいただき、 多様な存在をおたがいに認め合える社会についてお話しいただきます。
 話し手:多屋光孫さん+芳賀優子さん
 聞き手:藤井克徳さん(コーディネーター)
 開催日:2021年1月29日(金)19時スタート 20時15分まで
 開催場所:オンライン zoomウェビナー(500名)
 参加費:700円
 申込みサイト
 https://yukosan-no-loupe.peatix.com
【主催】神保町ブックセンター/合同出版
【協力】共用品推進機構/JD/きょうされん

本件に関する問い合わせ先
神保町ブックセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目3-1
岩波書店アネックス1F・2F・3F
TEL:03-6268-9068
MAIL:info@jimbocho-book.jp

国際福祉機器展レポート「コロナ禍におけるアクセシブルな製品・サービス」連載

一般財団法人 保健福祉広報協会が運営するH.C.R.Webサイトで開催されるオンラインイベント「福祉機器Web2020」において、「コロナ禍におけるアクセシブルな製品・サービス」の特別企画コーナーを設置。毎回、さまざまなテーマを設け、紹介しています。 執筆:星川安之

第1回 マスク
第2回 消毒液
第3回 インターホン
第4回 宅配ボックス
第5回 オンライン講座
第6回 電話リレーサービス
第7回 コミュニケーション支援ボード
第8回 筆談器
第9回 共遊玩具
第10回 みんなで共生社会を

第1回 マスク


東大付属課題別学習オンライン授業

東大付属課題別学習をオンラインで行いました。
日時:2020年12月22日(火)13時30分~15時00分
東京大学教育学部附属中等教育学校 生徒19名  国語科教諭 勝亦あき子先生
担当:星川安之

『ゆうこさんのルーペ』発行!

絵本『ゆうこさんのルーペ』が発行になりました。
共用品推進機構 個人会員の芳賀優子さんの体験を絵本にしました。障害とは何かをみじかに考える絵本です。
共用品推進機構 専務理事 星川安之も編集に協力しました。

著者:多屋光孫 文・絵、はが ゆうこ 原案、ふじい かつのり 監
出版年月日:2020/11/30
ISBN:9784772614405
判型・ページ数:B5変・48ページ
定価:本体1,800円+税

ゆうこさんは、生まれたときから目がよくみえません。
大好きな本を読むのときは、いつも「ルーペ」をつかいます。
みなさんは、「ルーペ」で本を読む人に出会ったらどうしますか?
「それなんですか?」と聞けますか?
「そんなことを聞くなんて迷惑かもしれない」と思いますか?
ゆうこさんは、男の子にルーペのことを聞かれて、とってもうれしくなりました。
それはなぜでしょう?
実話をもとにした、障がいとは何か、をみじかに考える絵本です。
多様な存在をおたがいに認め合える社会へ。

すぎなみ地域大学 オリンピック・パラリンピックに向けた特別講座で講演

すぎなみ地域大学 オリンピック・パラリンピックに向けた特別講座で、当機構星川安之が講演を行いました。
「共生社会の実現に向けて~心のバリアフリーについて学ぶボランティアお講座」
<講座概要>
■日時:12 月13日(日) 14時~16時
■会場:杉並区役所(東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号)中棟6階第4会議室)
■対象者 区内在住、在勤、在学の方
■定 員 50 名
■受講料 無料
■開催形体:主催:杉並区 事業受託:杉並まちづくり交流協会
■スケジュール
14:00 地域大学学長挨拶 
14:05 杉並区 区民生活部オリンピック・パラリンピック連携推進担当課長※田中監督と星川さんのご紹介14:15 映画概要(田中監督)10分
14:25 上映
14:40 対談(星川さんの感想、「映画にみる共生社会について」)15分※対談進行案は下記参照14:55休憩※フルバージョン上映とオンライン上映の告知、ワークシートの配布※ワークシートは自由に質問を書いて頂くものです。
15:05 星川さん講義(「共生社会におけるコミュニケーションを分断している3つのこと」)45分
15:50 ワークシートへの回収と星川さんの回答
15:55 終了挨拶時間外に希望者のみ車椅子体験
■対談進行案(星川)
①インディペンデントリビングの起源と目的は?インディペンデントリビング=自立生活 運動について(アメリカで始まった活動) 「自立生活」の「自立」は、人によって解釈が異なる。 広辞苑:他の援助を受けず、自分の力で判断したり、身をたてたりすること。ひとりだち。
②監督の考える自立とは?・映画冒頭で、煙草に火をつけるシーン、顔を洗うシーンの意図(種明かし)は? ・誰でも、食事をするのは、米、肉、魚、野菜、自立しているか? ・食だけでなく、「医療や衣料」、「移動」、「住む」にしても、自立(他の援助を借りずに・・?)
③この映画を作っての、反応・反響  ・嬉しかった反響 ・えっ?って思う反応・反響は?④ボランティアをしている人、これからする人へのメッセージ